FC2ブログ

豊春の歌&ピアノとカルチャーの教室 学び屋あんぷらぐどの窓

豊春発「学ぶことは変わること」 音楽やカルチャーの好きな方、その扉を開けてみませんか?

Top Page › ボイストレーニング › カラオケで高得点を出したいなら、あんぷらぐどのボイトレへ!
2019-11-02 (Sat) 13:22

カラオケで高得点を出したいなら、あんぷらぐどのボイトレへ!

あんぷらぐどボイトレ受講生Hさんとカラオケへ行って来ました(^^♪

カラオケなんて何年ぶりでしょうか。

今のカラオケは採点ができるということは知っていましたが、実際にチャレンジするのは初めて。

さて、その結果は―



P1140069.jpg
※写真はHさん。あんぷらぐど内にて


6曲歌って、マエダは90点越えが3曲、あとは80点代後半でした。

Hさんは70~80点代。
いやあ、お上手になられましたよね~~(^^♪

マエダもHさんも、ボイトレの成果が現れていると実感です。
90点いかないと、ナンダヨ!と思ってしまいます(笑)



採点のいいところの一つに、
音程のフラットやシャープが赤になるので、音程のずれが視覚で分かる、が挙げられます。

え、今のずれてたの??というのもありましたけど、相手は機械ですからねえ、きっとシビアに正確でしょう(笑)


ただ、この採点も難があると前田は思いました。

というのは、発声や歌唱が雑になっても、点数がよければそれでよし、という方向に行きがちになると感じます。

マエダの場合ですが、自信のあった歌が点数が悪く、
ちょっといまいちな出来だと思った歌が90点越えなど、
え~、なんで??と思いますわ。

実際、歌っていて、

今の歌い方だと、K先生に指摘される
今の歌唱だと、I先生にSられる

というところが多々あったように自分でも感じます。


いずれにしろ、採点の長所・短所を分かった上で、
ハマって楽しむのもいいですよね。

一層ボイトレに励もう

という気になりますから。
成長の機会です。

そのサポートはあんぷらぐどの講師陣が行いますよ~~!!

体験レッスン受付中!


関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-11-02

Comment







管理者にだけ表示を許可